審美治療 | 新百合山手ファースト歯科|土曜 日曜 祝日診療

土曜日曜祝日診療TEL:044-966-9961

診療の予約はこちら »

審美治療

診療科目:審美治療

診療科目:審美治療

審美治療は、一般的な保険治療では行えない審美性(美しさ)を提供する治療です。一般的な保険診療では、むし歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。保険治療での目的は「機能の回復」という視点の治療であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。

それに対し、審美治療は、機能的回復に加え「見た目の美しさ」も満たす治療を行いますので、「むし歯治療の痕が気になる」「むし歯を治療したいが、きれいに治したい」など、美しい歯を取り戻したいという方に最適の治療です。
ホワイトニングや、オールセラミックなど、患者様にご納得いただける歯科治療をご提供いたします。

当院が考える審美歯科とは?

皆様が考える審美治療と言えば、綺麗な前歯というイメージだと思います。ですが、前歯がただ単に真っ白な色をしていれば審美でしょうか?また、他の人と同じような形をしていれば審美でしょうか?歯の白さは、皆様の好みや社会的な背景によって、求める色が違ってくるでしょうし、歯の形や大きさには平均値というものがありますが、平均値の大きさだから、必ずしも審美的というわけではありません。

当院では、「ゴールデンプロポーション」を利用して審美歯科治療を行っています。歯は人種ごとに形や大きさの特徴があり、私たち日本人は白人と比べた場合、縦と横の比率が違っていて、若干横に対して縦方向に短めの形態をしています。当然、このような歯の形を見慣れているということを背景に審美的な歯の形をオーダーメイドで作製していきます。

美しいと感じる大きさや形態は、患者様の主観的な要素がかなりの部分で反映できますが、歯科医師として、一番重要と考えていることがあります。それは、「歯の裏側から先端にかけて付与する機能的な形態」です。やはり、機能が優先してこその「審美歯科」だと実感しています。

当院での審美治療の特徴・メリット
当院での審美治療の特徴・メリット
  1. 顔と歯のバランス
  2. 口元の美しさ
  3. 歯並びの美しさ
  4. 歯の色の美しさ
  5. 機能性

歯を白くしたい方にはホワイトニングがおすすめです

ホワイトニングでは薬剤を歯の表面に塗り、歯の色素を分解して漂白することで、より白く美しく輝かせます。
当院では「ビヨンドホワイトニング」と「デンタルクリン」2つのケアメニューを用意しております。

審美治療の流れ

1. 検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

2. 治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3. 治療

他医院で行った以前の治療部分をきれいにしたり、自然に見えるように治療いたします。
「なるべく削らない」、「天然の歯を残す治療」をモットーとしておりますので、健康な歯を無理に削るようなことはしておりません。

4. 詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

5. メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

新百合山手ファースト歯科
TEL
044-966-9961
住所
神奈川県川崎市麻生区万福寺 3-1-1 ハレアカラ1F
最寄り駅
新百合ヶ丘駅
診療時間
休診日:祝日の月曜日のみ休診
※現在、月曜~日曜まで診療しています(祝日の月曜日のみ休診)
診療時間
10:00~13:30
15:00~19:00
読み込み中です・・・

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。