【56歳男性】 | 新百合山手ファースト歯科|土曜 日曜 祝日診療

土曜日曜祝日診療TEL:044-966-9961

診療の予約はこちら »

【56歳男性】

【56歳男性】「入れ歯が入れられない」

症例

入れ歯の必要を感じてこられていましたが、上顎の異物感が酷くいろんな病院に通いましたがどの入れ歯もあわなかったとのことでした。
型取りすらも出来ませんでした。
下の顎は何とか型を取ることは出来ましたが、どれだけ工夫しても上顎は型を取ることは出来ませんでした。

All-on-4(オールオンフォー)

症例

結果、義歯が入らなかった為に残りの歯も負担がかかりました。
その為、ほとんどの歯が歯周病により抜けてしまいました。

症例
症例
症例

入れ歯が入れられず作れなかった為にこの方はこの状態で日常生活を送っておられました。
2本しかない上顎の歯で食事もされていたのです。

後でお話していただきましたが、この当時は丸呑みするしかなく、うまく消化しきれないために体重も増えずいつも下痢状の便だったそうです。
そこでしっかり前歯も作り、しっかり噛める治療がないものかと当院を受診されました。
残っている歯も、指で動くくらいにぐらぐらでしたので、残念ながら抜歯にいたることとなりました。

患者様もしょうがないねと同意してくださり手術に向かう事となりました。
男性であるため、奥歯のほうにもインプラントが必要と考え、6本での治療計画となりました。

インプラント手術当日の写真です。

症例

約1時間45分の手術でした。
良好な骨質であった為、ここから手術当日に歯を作る計画としました。
下あごの型しか取れなかった為、出来栄えはあまりよくありませんが、笑ってもらった感じでは問題ありませんでした。歯ぐきをめくり上げて、ひとまえにはでませんので笑顔の際には、御自分が歯がないとは誰にも気づかれないのです。

症例

当日に入りました歯です。
上顎の歯ぐきの際の部分に抱合の後が見られます。
ここまで患者様の御要望通り、型を取る作業は一切しておりません。
この仮の歯をしっかり作り上げていくことによって、本当の歯に近づけて行きます。
咬み合わせの問題も、少しずつ調整してまいります。

症例

笑顔です。
少し引きつっていますが、まったくはがない方だとはわかりません。

症例

上顎も全く覆っていないため、非常に快適とのことです。

症例

この患者様の、しっかり噛める歯がほしいという御要望は、かなえられたのではないでしょうか?
それは、患者様がインプラントの手術の後体重が5キロも増えしっかり消化できているとおっしゃってくださいました。
今後は、歯のメインテナンスと同時にメタボリックにならないようにも気をつけていただきたいものです。

新百合山手ファースト歯科
TEL
044-966-9961
住所
神奈川県川崎市麻生区万福寺 3-1-1 ハレアカラ1F
最寄り駅
新百合ヶ丘駅
診療時間
休診日:祝日の月曜日のみ休診
※現在、月曜~日曜まで診療しています(祝日の月曜日のみ休診)
診療時間
10:00~13:30
15:00~19:00
読み込み中です・・・

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。