オンライン診療予約

Flow治療の流れ

治療の流れ

1. ご来院
ご来院いただきましたら、まず問診票へのご記入、診療室にて問診を行い、症状をお伺いします。診察の参考になりますので、気になる症状や体調、アレルギーなどもお話ください。また、初診の時には保険証が必要です。お忘れにならないようご注意ください。
2. 診断用の写真撮影
初診の時にはお口の中の状態を正確に把握し、記録しておくために、口腔内の写真の撮影、レントゲン撮影を行います。
3. カウンセリング
診察室で初診カウンセリングを行います。口腔写真とレントゲン写真を見て、お口の中の状態を説明し、その後の治療計画を立てていきます。また、歯周病などのリスクもあわせて調べます。
4. 治療開始
気になる症状を解決するための診断を行い、治療を行います。初診時には、応急的な治療しかできない場合もありますのでご了承ください。治療計画に基づいて治療を開始しますが、虫歯を削って詰め物をする場合でも1本の歯について最低1回~2回の通院治療が必要になります。
5. 治療終了
治療が終了すると、以後のお口の中の健康状態が大幅に変わります。治療後、虫歯、歯周病のリスクを分析するため、だ液検査を受けていただくことをお勧めする場合もあります。
6. メンテナンスケア
終了カウンセリングの時にご提案した、長期的な計画に基づき、定期的なメインテナンスケアを実行していきます。丁寧なケアを心掛け、長く持たせる事が歯そのものを長もちさせる秘けつです。また、新しい虫歯ができたり、歯周病が進んで歯を支える骨がなくなってしまうことも防ぐことができます。

診療についての注意事項

注意事項

歯科医院が好きですとおっしゃった患者様はいらっしゃいません。
緊張された中、

  • 「どのような治療になるのかな」
  • 「歯科医師は怖い人じゃないだろうか・・・」
  • 「歯科衛生士がいやなやつだったらいやだなー」
  • 「最近できたらしいけど、腕はいいのか?」
  • 「やっぱり歯医者って痛いんだろーなー」
    (これが一番思われることと思います)

とはじめて問診表をお書きになって心中不安とお察しします。
私たち新百合山手ファースト歯科スタッフは、

  • より上質で患者様のための治療を、できるだけ多くの地域の人々に実践する。
  • 5年10年後の患者の口腔を想像し、患者様が一生おいしく食事が取れ美しい口元を維持できることに貢献する。
  • 患者との交流を通し、チームとして患者様のためになる治療を実践することでわれわれ歯科医療従事者のさらなる人間的な成長を目指す。
  • スタッフ一人一人が「あなたがいるから」と患者様が来院されるようになりたい。

この様な理念の下に患者様への医療を提供しようと日々ミーティング、研修会、反省を行っています。

歯科治療は他の診療科よりも多くの治療時間と、多くの通院回数を要するものです。それは一度壊れてしまった歯を取り戻すには、どうしても歯科医師や衛生士、技工士の手によってお一人お一人にぴったりした修復物を作り上げる手間が必要となるのです。

長い診療期間中、体調のいいとき悪い時、忙しい時や心配事を抱えられている時様々なタイミングで私たちと接していただくタイミングがあると思います。私たちスタッフも努力しておりますが、お待たせしたり、診療内容によってお呼びする順番が変わったり、私たちの意図せずに治療にお痛みがあったりということもあると思います。完全予約制のためできるだけお待たせしないように配慮しておりますが、歯科医師医療法上、急患対応に関しましては法律により義務とされております。そのため、予定通りに皆様の診療が進まないこともございます。

ご不満や疑問がおありの時は、話しやすい近いスタッフに言って頂けますと必ず診療後のミーティングで話し合っております。スムーズで、痛みのない、不安のない診療を心がけておりますが不手際があった際には必ず改善してまいりますのでご容赦いただきたく思います。

新百合山手ファースト歯科からのお願い

予約のキャンセルについて
お忙しい現代、急な予定が入ったり、体調不良や、予期せぬ病気になったりなど様々ご自身の予定の変更になる時もあると思います。予定変更がわかりました時点でできるだけ早くご連絡下さい。当院にも毎日キャンセル待ちの患者様がいらっしゃいます。できるだけ多くの患者様の治療をスムーズに進めるため、無断キャンセルなどはできる限りご遠慮下さい。特に土・日曜は平均6~8名の患者様がお待ちになっております。土日の診療をご希望の患者さまは特にご配慮お願いいたします。
複数回予約希望について
診療回数が長引きそうな患者様もいらっしゃいます。大多数の患者様がお望みになられるのですが、複数回の診療予約は他の患者様もいらっしゃいますので、お受けしておりません。そのため、その都度その都度の予約をお願いすることになりますが、無理のないようなご予定をおくみになられるようお願いいたします。
担当衛生士、担当歯科医師の変更について
当院では治療の性質上すべての患者様に担当衛生士が振り分けられます。変更のご希望がございましたら、お気軽にお申し付け下さい。
診療費の支払いについて
当院は保険診療を行った場合のカードでのお支払いはお断りさせていただいております。保険診療というのはどの医療機関でも同じ料金で受診出来るよう法律に定められています。そのためカードでのお支払いで発生するポイントなどは、保険診療の理念に反するとの当局よりの指導により、お断りさせていただいております。但し、自費診療(自由診療)に関しましてはカードもしくはローンでのお支払いも出来ます。
診療の選択の提案について
歯科診療には治療方法の選択ができる場合が多数ございます。治療方法や素材、審美的なことに関して多数の選択肢がございます。患者様の知る権利及びインフォームドコンセントに基きまして保険診療を希望されている患者様にもインフォメーションとしてご提案させていただきます。不快な思いをされましたらお申し付け下さい。
ハブラシと麻酔について
歯科治療では麻酔は高頻度に行います。ご予約される際にはできるだけ会食やスピーチなどのご予定が診療後にない日時を選んでください。また、診療のタイミングによって歯磨き指導を行っております。もちろん販売もしておりますが、できるだけご自身でもハブラシをお持ちになる習慣をつけるためにも、診療にはいつもご使用されているハブラシをご持参下さい。

・・・治療終了まで多くの時間と労力を費やします歯科治療。

私たちと一緒に、健康で美しいお口をもう一度手に入れましょう!